HOME理想と現実? > 自分の気持ちとの闘い

自分の気持ちとの闘い

女性
30代
混合病棟2年 内科外来2年、クリニック1年、派遣1年、内科病棟2年
看護大学を卒業し、大学病院の混合病棟に配属されました。その時は独身で、結婚を意識した人がいました。不安でいっぱいでしたが、看護の楽しさも感じていました。

いつ頃辞めたいと?

病棟2年目

それはどんな病院?

大学病院

辞めたいと思った理由は?

担当していた若い患者さんが急変し、それから家族が24時間体制で看護師や医師の処置を監視、メモするようになり、精神的に追い詰められて体調を崩しました。
それがきっかけかはわかりませんが、同時に病気も発病しました。

どのくらい辛かった?

楽しいと思い始めていた看護師の仕事が面白くなくなり、ただただつらいだけの時間になりました。
同期のみんなからどんどん落ちこぼれていく感じがして、うつ状態になっていきました。

実際に辞めた?

やめませんでした。母に「今までがんばったんだから辞めてもいいんだよ。」と言われたことで肩の力が抜けて、焦りで空回りしていた気持ちが落ち着いていきました。
病気があるので夜勤は厳しいことから、病棟から外来に配属を変えてもらいました。

他にどんな選択肢を考えた?

結婚をしてやめてしまおうと思いました。でも、一人の患者さんのためにこのまま看護から逃げるのは嫌だったし、卒後2年の経験では今後働けないので踏ん張りました。

今はどんな仕事を?

今も出産や主人の転勤等でブランクはありますが、看護師をしています。

辞めたい看護師にアドバイス

病棟看護師は生死にかかわる仕事です。そのため、まったく波風立たずに看護師として働いていける人はおそらくいないと思います。
私自身、辞めようかと思うことは他にも何度もありました。先輩方も聞いてみると案外たくさん葛藤されているものです。
つらい時は話を聞いてもらったり、相談してみたり、とにかくいろいろな人と話すといいと思います。話しているうちに自分でもわからなかった本音が出てきますから。
まずは自分が辞めたいのは看護師の仕事が嫌なせいなのか、今の職場が嫌なせいなのかを整理してから動くと、後で後悔がないと思います。

看護師の仕事

看護師って

理想と現実?

運営者


看護師転職応援委員会
悩める看護師のための転職支援サークル代表 藤島

ページの上部へ